舞曲の祝祭

2014年 05月 05日

14/05/04 22:22:58 14/05/04 16:45:21 DVC00483.jpg DVC00485.jpg DVC00487.jpg

みなさま、2年ぶりのGW満喫されていますか?
(昨年は発表会で躍起になっていましたねー)

私は「ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン」に行ってまいりました!

10年前はスタッフとして会場にいた私。今年は初めてお客さんとして参加してきました!

「ラ・フォル・ジュルネ」とは、短時間のコンサートを、三日間で300以上開催しており、一流の演奏を低価格で楽しめちゃう、クラシック音楽のイベントです。

あら、みわ先生クラシック分かるの?
はい!分かりません!「渋さ知らズ」目当てで行ってきました。
笑いあり小芝居ありダンスメイン、大迫力の前衛オーケストラ!圧巻でした!

その他至るところで無料のコンサートも行われていて、屋外ステージではビール片手に大盛り上がり、踊り出すオジサマ、無料なのにアンコールに応えてくれるアーティスト、なんて素敵♪

中高生は500円で観られる公演があったり、通常は絶対お断りの0歳〜入場可能の公演もあります。

明日までですが、お出掛け先がまだ未定の方は、ふらりと有楽町まで足を運んでみてはいかがでしょうか(^^)

余談ですが、スタッフとして現場にいた時、主に車椅子ご利用のお客様をご案内していました。その中の、ある一組の女性のお客様。混雑時の移動は危険なので、カーテンコール中のご退出をお願いしに客席に入ったところ、その方は目をキラキラ輝かせて、精一杯腕を上げて拍手を送っていました。会場内はスタンディングオベーションだったかな…
その時、私は、自分の都合でお客様を夢の世界から連れ出そうとしている、と思いました。
でもやっぱり、ドッと押し寄せる5000人のお客様と一緒の退場では危険ですし、私もすぐに戻って他のお客様のご案内をしなければならない…鳴り止まぬ拍手の中、ステージに背を向けて頂くことになりました。
お別れする際、満足された素敵な笑顔を見せて下さいましたが、果たして本当に楽しんでもらえたのか。
今でも心残りです。

舞台のあとの、あの余韻。

感動をありがとう、とか、ああ終わっちゃうんだ、とか。
最高に幸福なんだけど、切ない。あの瞬間は、客側が主役でいい。

「明日も頑張ろう」

そう呟くのは、ステージを見上げていた、私たちの方だから。

miwa

検索

  • カレンダー

    2014年5月
    « 4月   6月 »
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031