Ange Winter Collection 終了いたしました!

2009年 12月 28日

ange-winter.jpg

 
アンジェホームページ管理人・深山です。
 
12月23日に開催されたAnge Winter Collection.
無事終了して、ホッとするとともに、しばらくの間、なんとも幸せな余韻に浸っておりました。
前回の発表会以上にグレードアップしたアンジェの魅力を堪能させていただきました。

振付・構成・演出の千鶴先生、振付の美和先生、そしてスタッフの皆さん、Angeファミリーの皆さん、どうもありがとうございました。
  
コメント欄に、お客様からの感想が寄せられました。
とても素敵なコメントなので、埋れてしまわないように、こちらのほうに転記させていただきます。

——————-

【カミョンとシズー様より】

はじめまして!
AngeメンバーKannaちゃんのお友達、カミョンとシズーです。
今回、初めてAngeさんのステージを拝見…いえ、宿泊させていただきました!

サイコウに楽しかったです!
とても個人的な感想、コメントさせてください。

<1幕目>
ハッピーな明るくたのしいダンスと、シックでかっこいいダンスの両方を、
飽きることなく絶妙のタイミングでサービスしていただきました!

モダンダンスの作品は(友達の発表会などで)これまでもいくつか観てきましたが、
とくにシックな雰囲気のダンスは「どういう気持ちで観ればいいんだろう?」と
モヤモヤしたまま終わることも多いです。
…が、Hotel Angeではクララが台詞で理解をたすけてくれたので、
迷いを引きずることなくホッとして次の展開に身を任せることができました☆

生後11ヶ月のシズーも、すっかりノリノリで一緒に揺れてました♪

<2幕目>
これは、ドキッ!としました。

母子VIP Roomで観ていたので、
マイクを通していない台詞はあまり聞こえないし、
シズーもだんだん落ち着かなくなってきて集中できなかった…にもかかわらず。

あのかんじ。
ひさしぶりに「うわー、女子!」って思いました。
自分が小学生だった頃の、あのかんじ。

踊っているAngeさんたちの中に、リアルにああいう思いをしている子がいるんじゃないか…とハラハラしたりもしました。

それでも、いやな気持ちになるわけではなく、後味として残っているのは
わくわくする「意味なし講義」のメロディーとダンス。
なぜ?なぜ一緒に踊りたくなってしまうの?というくらい、はまりました。

もっと観たい!3幕目も観たい!と思いましたが、シズーがギブアップのため
後ろ髪引かれながらチェックアウトしました…。

お気に入りの映画みたいに、
もう一度観たいし、サウンドトラックも欲しくなるステージでした!
こういうダンスを観たのは初めてです。メロメロです。

スタッフの方々の対応もすばらしくてありがたかったです。

11ヶ月のシズーと2人でステージを観に出かけるのが初めてだったもので、
勝手が分からず…。
オムツ交換する場所をスタッフの方に尋ねたところ、大急ぎで手配してくださいました。
また、別のスタッフの方は、母親であるカミョンがお手洗いに入る間、シズーを抱っこしていてくださいました。
お手数をかけてしまって申し訳ないと思いつつ、その丁寧な対応にとても感謝しています。

ほかのお客様の中にも、赤ちゃん連れを気遣う言葉をかけてくださる方がいて、
とても嬉しかったです。

そういうことも全部含めて、思い出に残るイヴイヴの夜でした。
長々と書いてしまいすみません。  
ありがとうございました!

———————————

カミョンとシズー様、どうもありがとうございました。^^
  
 
思い起こせば、合同練習初日。
三部の合わせを陰で覗いていたところ、あまりにも振りが合わず、愕然としました。
特に兵隊は、秦野・小田原・鶴間の3教室のアンジェがそれぞれ微妙に違う振りで踊っていて、バラバラ感はかなりのものでした。
 
しかし・・・ゲネを見てびっくり! ほぼ、ぴったりと足並みがそろっているではないですか!
兵隊さんは、こうでないと♪
しっかりと合うように兵隊たちをひっぱってくれた隊長の大NANAちゃん、さすがです。 
兵隊が三部を台無しにしたら大変!と陰ながらヒヤヒヤしていたものですから・・・。
 
それぞれのお部屋もかわいくて、不思議で、素敵なアンジェホテル。
こんなホテルなら、泊まってみたいです♪
  
二部は最高でしたね! 
千鶴先生から、「シュールなの」と伺っておりましたが、思春期特有の感情の闇の部分はさほど気にならず、振付のかわいさ、ダンスの技術の高さに心を奪われました。
演出や構成も素晴らしかったです!

そして一部もAngeそれぞれの持ち味を発揮して、楽しませていただきました♪
 
関わる者として手前味噌になってしまいますが、やっぱりAngeの世界は素敵です!
 
もっと、多くの人に知ってもらいたい、関わってもらいたいfantastic worldです。

観にに来てくださった皆さま、どうもありがとうございました!

夢の跡…

2009年 12月 26日

091226_2129~0001

ありがとうございました。m(_ _)m

沢山の愛に包まれてクリスマスというイベントに全力投球出来ました。

今年はコンクールではじまり、創作部門で三位、現代舞踊第二部門入選と良いスタート!
その後月一ペースで舞台に立たせていただきながら、夏にはアンジェ初公演「ドーナッツの真ん中誰が食べたの?」
18人のアンジェと初共演!

そしてwinter collectionに突入!その間三本の本番で踊らせていただきながらラストスパート!

そんな忙しくもダンサーとしても作家としても充実した一年になりました。。。みなさまにはご迷惑をおかけしつつ…現役ダンサーだからこそ創れる作品、伝えられる思いやコトバがあると信じアンジェと接しております。
これからもアンジェ達と成長し続けたいと思いますので…どうぞどうぞよろしくお願いいたします。。。とは言っても本当に疲れましたね。。。けど…この心地よい疲労感は嫌いじゃない…かな…共感していただけるアンジェファミリーは多いかと…とにもかくにも本当にありがとうございました。

そして、また来年も共に皆様と企めますように

…昨夜は素敵な夢を見れたアンジェも多かったのでは…

懲りない私、年明け舞台リハへ向かう車中より…(^_^;)

Chizuru